So-net無料ブログ作成
検索選択

体罰→教育委員の首長任命と橋下氏 [雑感]

橋下氏の教育基本条例制定だとか、
憲法改定の発言から、
体罰があったニュースを聞いた時とっさに
「これは何か言いそうだな」と危惧をしていた。
「教育委員は私が任命する」だと!
案の定である。
阿部首相がさらにそれに乗じて、
教育に対する行政の権限の強化を言い始めた。
「小中学校でもできの悪い子ども
(よくわかるように教えるのではなく)留年させる」
とか言った人である。
子どもの人権とか、自主性とかを大切に思っているとは思えない。
そうなら、公選制をと考える河村さんのような発言になるだろう。

河村名古屋市長は2009年に市立小中学校PTA協議会のあいさつで、
米国の教育委員会について
「中学校区ぐらいの単位で委員を選挙で決め、
学校をどう作るか、学期をいつ始めるかを話し合って決めている」と紹介し、
「来年から自主的に自分たちで決めるような取り組みを作りたい」との考えを示した。

今の進捗状況は知らないが、
取り組みの姿勢は橋本大阪市長とは正反対であることは間違いない。


さて

「教育委員会制度の意義]とは

 <政治的中立性の確保>
 個人の精神的な価値の形成を目指して行われる教育においては、
その内容は、中立公正であることは極めて重要。
 このため、教育行政の執行に当たっても、
個人的な価値判断や特定の党派的影響力から中立性を確保することが必要。

 <継続性、安定性の確保> 教育は、子どもの健全な成長発達のため、
学習期間を通じて一貫した方針の下、安定的に行われることが必要。
 また、教育は、結果が出るまで時間がかかり、
その結果も把握しにくい特性から、
学校運営の方針変更などの改革・改善は漸進的なものであることが必要。

 <地域住民の意向の反映>

 教育は、地域住民にとって身近で関心の高い行政分野であり、
専門家のみが担うのではなく、
広く地域住民の意向を踏まえて行われることが必要。


以上が教育委員会についての文科省の意義規定である。

ここには公選制ではなくなったが、地域の意向の反映が書かれている。


教育に行政が乗り出してくるとき、
(行政=国や地方公共団体と考える)
先の世界大戦で実証さているように
マインドコントロールされる子どもたちが作られることを
個人の自由が損なわれてくることを
まだ私たちは忘れていない。

戦争で血塗られた戦前の教育は
美しい日本を作りはしなかった。
9条を抱く憲法のある日本にこそ
美しく生きていかれる道があると思う。

kaigi_01.gif
大牟田市市民参加の会議イラスト拝借しました。
nice!(34)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 34

コメント 9

コメントの受付は締め切りました
獏

教育に関しては その世界を司っている先生方が
政治的に幼いというか スレていないというか・・・
それによって政治の介入を知らず知らずのうちに
またはおおっぴらに許してしまう状態が
あちこちで生まれているやも知れませんね
私は息子達を勝手気ままに育てていますが
教師にも親にも世話にならないのが理想なのだ・・・無理だが・・・
と常日頃言っています。。。

by (2013-01-10 21:43) 

駅員3

体罰が悪いとは思いませんが、その使用のタイミンクと、する側と受ける側、そして仕方を誤ると大変なことになりますね。
by 駅員3 (2013-01-10 22:34) 

PATA

今の学校は親からも行政からも締め付けられて
子供達がいづらくなっているのでは、と危惧します。
by PATA (2013-01-10 22:39) 

ちょんまげ侍金四郎

戦争を経験した人達がお亡くなりになって行くと、戦争をやりたがる人達が出て来くる。
人は同じ事を繰り返すんでしょうかね。
もっと歴史から学ぶべきだと思う今日この頃です。
by ちょんまげ侍金四郎 (2013-01-11 08:20) 

ぷりむら

こんにちは♪りんさんの記事からちょっと外れるますが
我が県の数少ない国公立大の一つが教育大なので
大体はそこつながりでの人事なども決まり、
かなり閉された教育現場だと言っている方がいましたが…
どこの県でも、多かれ少なかれそういうのがあり、
隠ぺいにつながるのでしょうね…
政治(行政)で教育は良くならないと思います
by ぷりむら (2013-01-11 12:29) 

hatumi30331

ご訪問ありがとうございます。
大阪はどうなって行くのか・・・・心配です。^^;

財政難の我が市・・・・維新の橋本氏に傾倒する鼻たれ首長です。パフォーマンスばかりで・・・中身が・・・・
国旗掲揚の義務づけも始まって来たようです。

教育委員会ともかなりのもめ方です。
この話しをし出すと止まらなくなるのですが・・・・
でも一つだけ・・・・
オレの言うことを聞かないと、市からの助成金をわたさない!と言うやり方は・・・
教育現場の主役である、子どもたちのために使われるべきお金を個人の感情で勝手に左右して良いのでしょうか?
権力を使って、大人の間でもめてることが、子どもたちに影響があること分ってるのかな?
被害者は子どもたちですよね。 いろいろ私の活動にも影響のある話しで、腹が立って仕方ない今日この頃です。
ごめんね〜 初めてのコメントでこんな話し・・・

橋本さんの表面的な言葉・・・・よ〜く中身を見なきゃね。
これからもチェックして行きたいです。
by hatumi30331 (2013-01-11 13:24) 

馬爺

確かに昔と変わってきましたね、核家族化に伴って子供が少なくて猫可愛がり家庭が多すぎるんです、ビンタも使い方ですね、部活で励ましの為にビンタはよくない昔は悪い事をするとビンタなんて当たり前でしたがね、体罰も使い方次第でこんな事件に発展するんですね。
by 馬爺 (2013-01-11 17:14) 

さきしなのてるりん

体罰についてまだ言葉を足したいので、別に記事を作りました。
体罰必要と思う人もそうでない人も、いっしょに考えたいと思って。
by さきしなのてるりん (2013-01-12 11:18) 

お水番

政治による教育支配の道具にされてしまったようですね。
by お水番 (2013-01-13 12:17) 

Facebook コメント

トラックバック 0