So-net無料ブログ作成
検索選択

わが町が誇れる 造りたてのお酒を愉しむ会 [ご近所]

大雪渓酒造、福源酒造の杜氏両名が、
長野県清酒品評会」で県知事賞をダブル受賞した快挙を機に、
『わが町が誇れる 造りたてのお酒を愉しむ会』を企画

日時:2月28日(金)18:30~20:30

会場:「あ・うん」(池田町会染)
   「浜しょう」(池田町三丁目)

定員:両会場とも 36名

会費:チケット制  男性 5,000円
          女性 4,000円
   ※お店自慢の肴・食事付、飲み放題

送迎サービス:お帰りは、
各集落センターを基点に送迎車を運行します。

両蔵杜氏の、酒の特徴・愉しみ方・
酒造りへの想いを聞きながら酒と料理をお楽しみ下さい。

1932290_475558272566230_943442519_n.jpg
というチラシに、
我が家では、
結婚して初めて
二人で居酒屋に行くことにした。

選んだ会場浜しょうさんは
新潟の海産直の新鮮な魚が売り。

隣の安曇野市からの参加者もあり、満席。
時間前から、今か今かと開会を待つ人人。。

開会が告げられると早速
2人の杜氏の仕込んだ酒を各3種類づつ賞味。
これが辛口、蔵酒、純米酒、季節限定春の酒、
何て具合にちびりちびりとやった。
お蔭でお酒なんてものを「賞味」したことのないてるりん、
いつも間にかすっかり酔っぱらってしまった。
ツレは四の五の言いながら、
杜氏の鈴木さんにいろいろ議論を吹っかけている。

わたしは早々と眼が回ってきたから食べ物、、、と見ると
めずらしい!
あんこう鍋だってぇ。
初めて食すわぁ。

それだけでもかなりのボリュウムだったが、
鮭のハラミの串焼き、つくね串、ネギま、もつ煮
いかげそ、とりのから揚げ、
ホタテサラダと新鮮な刺身の盛り合わせ。
普段は会費負けするのだが
今日はおもいきり食べられそうだ。

一通り平らげて時間も終わりまで10分という時、
最後にうどんの締め。
もうもうひっくり返るくらい満腹。

ツレも珍しく気分よく飲めたようで、
落ち着いて最後までしゃべっていた。

うちの家計にしちゃ大きな出費だけど
たまにはいいな、こういうの。





nice!(24)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 24

nice!の受付は締め切りました

コメント 3

コメントの受付は締め切りました
さつき

初めてのあんこう鍋、結婚して初めてお二人で居酒屋、「初めて」はたくさんあった方が良いですね。わたしも取って置こう。
by さつき (2014-03-01 21:09) 

川鮎くん

別会場の「あ・うん」は阿吽でしょうね~
茨城のあんこう鍋は「ドブ汁」と言って
水は一滴も使いません 味の好みは別れます~!!
by 川鮎くん (2014-03-02 11:10) 

ちくわ

あんこう鍋食べてみた~い)^o^(

by ちくわ (2014-03-03 14:33) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: