So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-03-28届いたメールに感動の涙 [雑感]

茶の間開設延期のご報告

家主のお婆さん(私のこと)が
手術入院して開かれた親戚会議で
茶の間開き延期が決定。
その夜、
3にんから心こもったメールが届いた。一人目

ご加減の方はいかがですか?
おなら出てるといいのだけど(笑)

先日連絡させてもらった通り、
先ほど実家の茶の間で
親戚会議が開かれました。
参加者は、計7名。

みんなで話し合った結果、
「実家の茶の間」本オープン
1年後に延期し、
この1年は無理のない範囲で
プレオープンイベントを重ねたり、
個々の繋がりを
少しづつ拡げていく事を通じて
賛同者・協力者を増やし、
継続して活動していけるような
地盤をしっかりつくろうと。
どこか一方に負担が集中しないような
体制づくりを改めて考えよう、
ということになりました。

代表者不在の中で
このような決定をしてしまった事は
大変心苦しく申し訳ない気持ちで
いっぱいですが、
「今は皆さんの話し合いを大切にお任せしたい。」という言葉を信じて、
今回集まった7人で今後の
「実家の茶の間」運営
よりいいものになるように考え
導き出した総意である事を
御理解いただければと思います。

オープン延期に伴う、
台所工事の延期や
元気づくり支援金の申請にかかる問題、
4/23に予定していた
オープンイベントの出演依頼者への
事情説明など諸々の手続きに関しては
みんなで分担して進めているところです。

詳細については
面会が可能になったら
話をしに伺おうと思います。

多分気になる事がいっぱいとは思いますが、小生たち親戚一同としては、
倒れるまでその負担を見過ごしていた事を
本当に申し訳なく思い、
今は心身ともにしっかり休養することに
専念していただきたいと
心から願う次第です…

まずは、ご報告まで。
面会できるようになったら連絡下さいね♪

ではでは…

二人目

こんばんは。
具合はいかがでしょうか。
さぞしんどい思いを
されていることでしょう。
お見舞い申し上げます。

お辛い中、恐縮ですが、
今日皆で話し合い、
決めた方針をご報告します。


まずは、一年かけて
茶の間の体力づくりをする。
例えば…友達二人位ずつ招いて、
お茶のみ、おしゃべりし、
雰囲気を味わってもらう。
・信毎からお電話された方を、
お雛様の片付けにお誘いし、
その後お茶のみながらお話する。
・落語をきく会を友人に声かけて
、アットホームに開く
・おりんさんの所で
食事を出さない木金曜のどこかで
ママ達に声かけ、おにぎり作って食べる
(kさんとか、
そこに人生の先輩がいて下さったら、
尚いいなあ)
こんな、小さな、
でも人を一人ひとり大切に、
温かい時間を紡ぎ出していけたら。
まずは、勝手知ったる人を増やす!

そこで
4/23はしばらく延期(来年?)
出演者には手分けして連絡
s設備→会えず、電話で延期のお願い()
県元気づくり支援金→申請延期説明、
町がメールで知らせて下さることに

今後の予定:30日に値段つけ。
kさん中心に
(池工のバザーの値付けをしているので

そして、この間ずっと考え、
今日皆さんにもお話しましたが、
私にコーディネーターをやらせて下さい。
元々東京でボランティアコーディネーターをしていたことがあります。
誰も無理せず、
やりたいことを楽しんでやるために、関わる人の調整をします。
人と人とを繋ぐのは
私の天職と言われてきました。
あの場を舞台に色々な人達が繋がり、予想もしなかった支え合いが生まれ、
人が輝く姿を見てみたいです。
これは、実家の茶の間だから出来ること。
今日の集まりも、本当に、
他では有り得ない顔ぶれでした!

みんな、
力になりたくてウズウズしています。
どうぞ暫くは私達に任せて、
それぞれがどんな爪を隠していたか
見守っていて下さいm(_ _)m



3人目

休まないとダメですよ。と、いいながら
今日のみんなの話し合いが
あまりに、素晴らしくて
お知らせしたくなりました。
みんなおばぁさんが大好きで
その考えていること、
叶えたい夢などを
実現てつだいたい!と
共通でした。笑笑


私はたまたま
かつての姑が胃を全摘したあとに
立ち会っておりました。
いまどれくらい大変か。想像がつきます。

無理は、ホントに禁物。

予後が、悪くなると後悔を何年もします。
私自身もそうでしたから。

みんなが待っているのですから
心を穏やかに落ち着けて
リラックスしてください。

実務はkさんから報告がいきます。
ともかく。
みんな、おばぁさんが大好きだという
凄いこと!なのですから。
それを、大事に受けてください。
私も、自分にそっくりなおばぁさんを
さらに、よく把握できました。笑

ぞう列車の奇跡のように、
おばぁさんにはまだ、
さらに素晴らしい奇跡があると
信じています。

では、FBを閉じて、
電源きって、休んでください。

いつも、いのってます。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。